Fortress Kings

美麗グラのストラテジー。今度は中世ファンタジーの世界が舞台だ!

美麗なる中世ファンタジー戦略ストラテジー

Fortress Kings(フォートレスキングス)は中世ファンタジー世界を舞台にした美麗なる戦略ストラテジー。

真の王を目指し、領地を発展させて国を経営し、他プレイヤー達と熾烈なオンラインバトルを繰り広げていく。マップの中心を目指し、自国を移動させていくシステムが特徴だ。

3Dグラフィックスによる中世の世界

Fortress Kings

歩兵でもなんでも重火器を使用してる模様。まあしゃーないか。

歩兵、砲兵、騎兵など計18種類の部隊を編成、強化し、蛮族や狼を駆逐し、他勢力、つまりオンラインで共闘やバトルを繰り広げよう。

鉱山や酒場など、中世の世界を再現した重厚なグラフィックやアイリッシュ風の美しいBGMにも注目したいところ。

Fortress Kingsの特徴は空を飛ぶ…城!?

Fortress Kings

おお!天空城!マグリットの石のようだ!

概ね丁寧にローカライズされているシステム面、美しいグラフィック、序盤の丁寧なチュートリアルなど、クラキン的な軍事ストラテジーとしてのクオリティはまずまずだ。

本作の特徴はワールドマップで、領地のゾーン移動ができる点。ゾーンの中心に近づくほど、得られるボーナスが大きくなる。

天空城の移動もネタではなく、ゲームとして非常に重要な意味を持つというわけだ。

軍事面が充実したバトルもよい

Fortress Kings

歩兵、弓兵など用途をわけて編成。

兵種ごとに攻撃と防御と用途が別れた戦闘も面白い。序盤は歩兵や農兵で弱いところを攻めるだけしかできないだろうが、いつかは強大な軍隊を率いることになるだろう。

若干動作がもっさりしてたり、ヘルプが英語だったりするところはあるが、やるべきことリストが表示されていたりとユーザビリティは高い。もうワンパンチ欲しいのはわがままか。

ゲームの流れ

Fortress Kings

黄昏れゆく城。この本拠地をアップグレードすればするほど他の施設のレベル限度を上げることができる。

天守っていう翻訳が適切かはさておき、美しいグラフィックだな。

 

Fortress Kings

ワールドマップ画面。この手の世界は本当に広大だな。

蛮族や狼といったNPCにも、序盤はまず勝てないので拠点を発展させつつ、あいてる施設を攻め込もう。

 

Fortress Kings

ギルドに入ってミッションをこなしたり、発展を手伝ってもらったり。

そういうこの手のゲームの約束をこなしながら強くなっていく。基本的には時間をかければかけるほど強くなれるゲームだ。

 

Fortress Kings

スキルツリーが用意されてるのも最近の流行か。これである程度自分好みにステータスをアップさせることができる。

スキルポイントの再割り振りには有料アイテムのゴールドを消費するのでご利用は計画的に。

 

Fortress Kings

本作の素敵なポイントはやるべきポイントがきちんと表示されているところ。

ただ、たまにアプリが落ちちゃうのはもったいなかったかな。それとも僕がiOS12だからなのかな。

Fortress Kings攻略のコツ

Fortress Kings

ゾーンの外では蛮族といえども勝てない事も。

序盤は施設を建設し、クエスト報酬を集めることがメインになる。天守(城ね)以外の施設は、概ね無料で高速で施設を建設できる。(5分以内)

バトルは完全オートで行われるため、敵の攻撃力と防御力を見極めて兵を派遣することが大事だ。序盤はとりあえず誰もいない施設を強奪しまくろう。ハイエナだ!俺たちは。

こまめにクエスト消化&資源回収を

Fortress Kings

この手のゲームではお約束の画面左端のタスク一覧をこなしていけば効率よく施設を発展させられる。あとは兵士を多く養成しないと外に強奪しにいけないね。

時短アイテムは天守など、時間がかかるものに集中したほうがいいかも。酒場のクエストをやってると発展させられないのはマズったね。

おすすめの記事