ガチャ課金限度額に自主規制発動!?グラブル炎上で一体どうなる

グラブルの課金問題が炎上、遂に課金に上限額がもうけられたと話題になっています。
その詳細は?

「グランブルーファンタジー」を運営するCygamesが、ニコニコ動画などで陳謝したのは2月下旬のことでした。

 年末年始にレアアイテムの出現確率が期間限定で高くなると告知しましたが、数十万円をつぎこんだ利用者などから「目当てのアイテムが出ない」と苦情が殺到。同社は、3月から課金額が増えすぎないよう、ガチャを約9万円分引いても当たらない場合、レアアイテムを必ず獲得できるようにする方針を表明しました。

 同ゲームのプロデューサーがお詫びをした動画には「9万円なら安い」「神対応!」と評価するコメントがある一方、「コレで安いとか・・・格差社会」「やっぱりこの業界、麻痺してんな」と、なお反発するコメントも寄せられました。

引用元:withnews・「グラブル」ガチャ自粛、他社にも広がる? ゲーム20社の回答は…

イヤイヤ、9万円引いても当たらない…って、怖い。
9万円なら安い?ってそれも怖い。

麻痺しないように、自分のお財布に制限をかけて課金しましょうね(笑)

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。